1. ホーム
  2. DIY、工具
  3. 道具、工具
  4. ドライバー、レンチ
  5. ◆藤原産業 SK11 精密ドライバー -1.8 EPS-18M
超美品の 半額 藤原産業 SK11 精密ドライバー -1.8 EPS-18M keysjo.com keysjo.com

◆藤原産業 SK11 精密ドライバー -1.8 EPS-18M

66円

◆藤原産業 SK11 精密ドライバー -1.8 EPS-18M

■商品番号・規格:EPS-18M

※複数店舗で販売しているため、在庫有りの表記があっても完売の場合がございます。
 商品欠品等により、通常よりお時間がかかる場合がございます。予めご了承ください。





◆藤原産業 SK11 精密ドライバー -1.8 EPS-18M

名無しの誠 5
YOU TUBEの動画で紹介された動画から、値段は張れないけどそれなりの…ただいい品物には間違いない。

商品届きました。早い対応ありがとうございます。また機会があればよろしくおねがいします!早速明日使用して見ます!
バイクジャッキ モーターサイクル 最大積載500kg リフトスタンドジャッキ
SOFT99 (ソフト99) ガラコワイパーパワー撥水ブレード PB-8 04608 amp; ガラコワイパーパワー撥水ブレー ゴールドウイン 静電安全靴クリーンシューズ ホワイト 25.0cm
大変良かったです、また機会をよろしくお願いします、
今回クーラーの洗浄で購入しました。高圧だと高いので圧もそこそこ有るのでただ手動式で大変でしたが使い方も簡単で綺麗にカビが取れるのでまた壊れたら購入したいです。
ルームウェア パンツ ズボン ワイドパンツ ワイド ボトムス もこもこ レディース フリース ベロア マイクロファイバー 厚手 可愛い 冬 暖か 秋冬 クスコ ミッションオイル (API/GL4 SAE/75W-85) 20L缶 010 002 M20
のきろ 1
スイッチの部分が押せず、まるで反応せず、何しても点かなかったのに、一度点いたら今度は消えず、点灯したまま梱包して返品しました。不良品だったのかなんなのか分かりませんが…☆は本当はマイナス50くらいです。

フードキャビ FC-28 業務用 保温 保管 お弁当 保存 温蔵庫
農業用マルチシート サンシャット銀黒 長さ200m×厚さ0.023mm×幅95cm コーチジャケット メンズ 無地 ジャケット シャツジャケット コーデュロイ カジュアル 通勤 秋服 MTB 自転車ペダル 高度潤滑 超軽量 DUベアリング クロスバイクペダル (レッド)…
もぶすけ 5
ユピテルのレーダー探知機に貼る為購入。以前のユピテルはリモコンでしたが最近のモデルはタッチ式なので液晶保護に。ユピテルの方は専用タイプでキレイだから貼った方が良いですよ!

取替雨戸パネル 木製枠用 採風タイプ(1枚) W550〜990×H2101〜2394mm LIXIL/TOSTEM リクシル トステム 採風採光雨戸 サッシ雨戸取り替え交換 リフォーム DIY
ビックリするほど早い対応で、商品もすぐ届きました。梱包も○。
N カスタマー 5
頼んで2~3日で届き、穴明け位置も型紙でズレも無くて、半日(4時間)ぐらいで取り付け完了しました。この夏の猛暑の中、上向き作業は辛い所でしたが、リアモニターを見ながら笑ってる子供達が居ると満足し、良かったと思います。

【BravePerson】競泳水着 メンズ 競泳パンツ 灰色 シンプル ビキニパンツ 競パン ヤマト運輸センター留め可 送料無料
とても安いし対応も良いと思います。また買うなら絶対この店です。
溶接用語 【トップページ】
 




溶接用語 ウェブサイトへようこそ

本サイト『溶接用語』は、JIS規格に規定される溶接関連の用語・定義を引用しつつ解説を加えてまとめています。
引用は主に以下のJIS規格を参照しています。

JIS Z 3001:1999 溶接用語
Welding terms

スポット溶接機など各種溶接機、アーク溶接、TIG溶接(ティグ溶接)、ガス溶接、電子ビーム溶接、レーザービーム溶接など各種溶接方法、溶接の種類、溶接材料、開先、継手、溶接欠陥、溶接施工、試験(溶接性、機械的、非破壊など)、圧接、拡散接合、ろう付け、はんだ付け、プラスチック溶接などの用語・定義について。

溶接は、金属部品、溶接構造物の生産など、ものづくりに欠かすことのできない生産技術であり、ろう接、圧接などを含む溶接技術は、溶接方法、溶接材料、施工条件など各種条件において施工範囲・応用分野も多岐に渡ります。
溶接方法、溶接種類、試験や安全に至るまで、溶接に関する基本的な用語の理解は、溶接技術の習得には欠かせません。
溶接に関連する用語の理解に、『溶接用語』サイトをどうぞご活用ください。

『溶接用語』以外にも、JIS規格における各分野の用語・定義についてはこちらもご参考に。
FCS FIN KEY フィンキー FCS2 Futures/フューチャー可 ネジ いもねじ スクリュー ボルト フィン ねじ回し 単品

溶接用語 - 新着情報

溶接記号

溶接記号とは、溶接技術の分野において術語として用いられる溶接用語で、アーク溶接の溶接現象に定義される用語の一つです。
溶接記号は、溶接の種類、開先の形状・寸法、工場溶接と現場溶接の区別など、溶接に関する事項を図面(設計図面)によって指示するための記号のことです。
溶接記号は、JIS規格においては、以下のJIS規格に規定されています。
『 JIS Z 3021 溶接記号 Symbolic Representation of Welds 』
JIS Z 3021 溶接記号 には、基本記号や補助記号などの溶接記号の規定とその記載例が一覧されて表にまとめられて解説されています。

JIS規格の定義 ⇒ "溶接記号"

アーク溶接

アーク溶接とは、溶接技術の分野において術語として用いられる溶接用語で、溶接一般の溶接方法に定義される用語の一つです。
アーク溶接とは、溶接方法としては、融接(溶融溶接の略。溶接状態において材料に機械的圧力を加えずに行う接合方法の総称。アーク溶接の他には、ガス溶接、抵抗溶接、テルミット溶接などがある。)に分類される溶接方法の一種で、アークの熱を熱源として行う溶接のことです。
一般的に、アーク溶接は、電極と母材間にアークを発生させて、そのアークに伴うアークエネルギーで母材と溶加材を溶融させ、溶接ビードを形成します。

三菱鉛筆 ボールペン ジェットストリーム カラーインク 0.7mm 赤 SXN150C07-15 あわせ買い商品800円以上

ガス溶接

ガス溶接とは、溶接技術の分野において術語として用いられる溶接用語で、溶接一般の溶接方法に定義される用語の一つです。
ガス溶接とは、融接(溶融溶接)に分類される溶接方法の一種で、ガス炎の熱を利用して行う溶接のことです。
ガス溶接は、一般的にはガス炎の燃料として酸素を使い、溶加材として溶加棒を用いて、ガス炎の熱によって母材と溶加材を加熱・溶融させて溶接金属(溶接部の一部で溶接中に溶融凝固した金属)を作り、これを凝固させて接合します。

JIS規格の定義 ⇒ "ガス溶接"

アンダカット

アンダーカットとは、溶接技術の分野において術語として用いられる溶接用語で、アーク溶接の溶接部の欠陥に定義される用語の一つです。アンダーカットは、溶接の止端に沿って母材が掘られて、溶着金属{溶加材から溶接部(溶接金属及び熱影響部を含んだ部分)に移行した金属}が満たされないで溝となって残っている部分のことで、溶接欠陥の一種です。

JIS規格の定義 ⇒ "アンダカット"

プロジェクション溶接

プロジェクション溶接とは、溶接技術の分野において術語として用いられる溶接用語で、抵抗溶接の溶接方法に定義される用語の一つです。
プロジェクション溶接は、抵抗溶接(溶接継手部に大電流を流し、ここに発生する抵抗熱によって加熱し、圧力を加えて行う溶接)の一種で、以下の参考図のように母材の溶接箇所にプロジェクション(突起部)を設けて、この突起部分に電流を集中して流し、加熱すると同時に加圧接合する抵抗溶接です。
プロジェクション溶接は、母材に設けた突起部に集中して通電させるため、溶接する母材の板厚が異なる場合でも小電流で電流密度を高くすることができるので、確実なナゲット(重ね抵抗溶接において、溶接部に生じる溶融凝固した部分)を形成し、良好な溶接を行うことができます。

ウェディンググローブ ウェディングドレス フィンガーレス 刺繍 結婚式 レディース

ティグ溶接(TIG溶接)

ティグ溶接(TIG溶接)とは、溶接技術の分野において術語として用いられる溶接用語の一つで、アーク溶接の溶接方法に定義される用語の一つです。
ティグ溶接(TIG溶接)は、アーク溶接(アークを熱源とする溶接)に分類される溶接で、イナートガスアーク溶接の一種です。
ティグ溶接(TIG溶接)は、シールドガスとしてAr(アルゴン)やHe(ヘリウム)などのイナートガス(不活性ガス)を用い、電極にはタングステン或いはタングステン合金を用いることから、ティグ溶接:TIG溶接(Tungsten Inert Gas welding)と呼ばれます。
ティグ溶接(TIG溶接)は、プラズマ溶接などと同じように、溶接材料に溶加棒を用い、電極(一般にタングステン電極)が溶接材料とはならない非溶極式(非消耗電極式)のガスシールドアーク溶接です。

ヌードブラシリコンブラジャー&シリコンブラ胸パッド水着用ドレス用下着ストラップレスバックレスブラジャーブラシリコンブラ盛れる

アークストライク

アークストライクとは、溶接技術の分野において術語として用いられる溶接用語で、アーク溶接の溶接現象に定義される用語の一つです。アークストライクは、アーク溶接(アークを熱源とする溶接(融接))の際に、母材の上に瞬間的にアークを飛ばして直ぐに切ることの意味と、その現象によって溶接部(溶接金属及び熱影響部を含んだ部分の総称)に生じる溶接欠陥を意味する場合もあります。

JIS規格の定義 ⇒ "アークストライク"

開先(かいさき)

開先とは、溶接技術の分野において術語として用いられる溶接用語の一つで、アーク溶接の溶接継手に定義される用語の一つです。
開先とは、グルーブ(Groove)ともいい、溶接を行う母材間に設ける溝のことです。
開先形状としては、I形、V形、レ形、X形、U形、K形、J形、両面J形、H形があります。
開先を設けて行う開先溶接は、継手形状としては、突合せ継手、T継手、十字継手、角継手に適用されます。なお、開先は、”かいさき”と読みます。

JIS規格の定義 ⇒ "開先(かいさき)"

ブローホール

ブローホールとは、溶接技術の分野において術語として用いられる溶接用語で、アーク溶接の溶接部の欠陥に定義される用語の一つです。
ブローホールは、溶接部における溶接欠陥の一種で、溶着金属(溶加材から溶接部に移行した金属)の中に発生する球状の空洞(気孔)のことです。
アーク溶接では溶接部はアーク雰囲気中で溶融金属が高温にさらされるので、多くの酸素、水素、窒素などのガスを吸収し、それらのガスが表面に浮き上がる前に凝固することによってできる空洞(気孔)がブローホールになります。

JIS規格の定義 ⇒ "ブローホール"

溶接JIS規格【溶接機】